社内開発システム紹介(修理顧客情報システム)

B・C・D社様の修理顧客情報管理システムでは、各製品の不具合等の情報の蓄積や顧客情報を蓄積し、修理業務に役立てています。

ここでは詳細はご紹介できませんが、下記画面等で修理受付・販売受付~出荷までの一連の管理を行っております。

また帳票類として見積書・修理報告書・納品書・請求書等さまざまな帳票類の発行を行え、弊社サービスセンターの核になっているシステムです。

危機管理体制・個人情報保護について

個人情報保護については、「サンニクス顧客情報保護基準」を定め顧客情報の適切な保護を図っています。

また日常業務に必要な細部規則を定めた「サンニクス顧客情報保護に関する運用基準」に従い顧客情報のより適切かつ確実な保護を図っています。

社員全てに個人情報保護についての教育を行い、意識付けも行っております。

セキュリティ上システムはユーザーID・パスワードで認証を行うようになっており、個人情報取り扱い担当者以外は使用できなくなっております。

また各ユーザーともアクセスできる端末(PC)でも制限をかけてあります。

※各画面はぼかしを入れてありますが、ご了承下さい。

B・C・D社用修理顧客情報システム

サービスセンター業務・修理情報の蓄積

B・C・D社様ごとに必要なデータの収集・修理情報・顧客情報の蓄積を行っております。

修理品の受付~出荷までの管理・各種帳票類等(見積書・納品書・送り状)の発行、コールセンター業務の問い合わせ等で利用されています。

各社様ごとの業務の変化による収集データの変化に合わせてバージョンアップ等の対応を随時行っております

また修理情報に関してはB・D社ともに、製品の不具合データを抽出しリスト化したものや交換部品のリスト等を定期的に送付しています。

また最小人数で業務をこなせるように、入力効率を考えバージョンアップを行っております。

またB・C・D社については在庫管理システムとも連動しており入力された明細に応じて出庫予定データの登録も行われます。

修理顧客情報システム

B・C・D社用修理顧客情報システム

迅速な対応

B・C・D社の代理店様やお客様のお問合せ等に、オペレーターが素早く対応できるよう、各種検索条件等で素早く情報の検索を行え適切な対応がとれるようになっています。

また作業現場とも連携もとっていますので、適切な処置(修理等)を行えるようになっています。

状況確認画面

B・C・D社用修理顧客情報システム

蓄積データ(修理情報・顧客情報)のご提供

B・C・D社様等の業務で必要なデータ(修理情報・顧客情報等)を素早くご提供できるように、各ファイル形式(txtファイル・csvファイル・xlsファイル等)でデータのエクスポートを行えるようにしております。

※不正なデータの持ち出し等の無い様にデータ操作は全てログファイルに記録し定期的に監査・記録を行っています。

サービス情報出力画面

B・C・D社用修理顧客情報システム(マスタ保守)

正確な最新データの使用

マスタメンテナンスは、現場担当と管理者でそれぞれ権限をつけ、担当者ごと権限によって変更できるマスタと変更できないマスタ等で分け、データの安全性を確保しております。

マスタデータは、常に正確な最新データを使用するよう心がけております。

マスタメンテナンスメニュー

B・C・D社用修理顧客情報システム(マスタ保守)

作業効率・入力ミスの軽減

入力効率の向上及び、データの正確性を守る為郵便・住所マスタのデータは定期的に更新を行っております。

郵便マスタ

B・C・D社用修理顧客情報システム(マスタ保守)

代理店管理

見積先・請求先等のトラブル防止の為、代理店等の変更があれば現場で更新を行い即座に対応できるようにしています。

代理店マスタ

その他社内システム

在庫管理システム

生産管理システム

お問合せについて

お問合せはこちらから

サンニクス株式会社

〒390-1401長野県松本市波田9949-1番地

TEL:0263-92-2455

FAX:0263-92-4260

担当の大月までお気軽にご連絡下さい。