物流システム紹介

各社様の修理センター部材の管理の他に、物流会社I物流と提携を行いC社様製品の依頼出荷業務も行っております。

また管理方法につきましては、弊社提携のI物流倉庫にB社修理部材・C社製品の在庫を保管し、業務に応じて弊社倉庫に移動を行い必要在庫のみ弊社倉庫で保管を行っております。

I物流倉庫内

●物流システム

【主な業務内容】

  • B・C社様製品管理
  • C社様依頼出荷業務
  • チャーター便手配

●導入システム

【導入システム】

●依頼出荷代行業務内容

  • C社様からの出荷依頼をメールまたは電話にて受信。
  • 弊社修理顧客情報システム(販売専用)にデータを登録後、各種帳票を発行。
  • 物流会社システムより送り状の発行を行い、物流部門へ伝達を行う。
  • 出荷部門担当者が製品ピッキング及び出荷を行う。
  • 製品出荷後は、出荷データ一覧をC社様へ送付。

I物流倉庫(B・C社様製品保管)

弊社提携物流会社

C社様の製品在庫を弊社倉庫・I物流内倉庫で管理保管を行い、出荷指示に応じて弊社から日本全国に発送しております。

B社様につきましては、修理部材等の保管も行っております。

I物流倉庫

【I物流事業形態】

  • 一般貨物運送業
  • 第一種利用運送事業
  • 引越
  • 軽貨物自動車運送事業
  • 産業廃棄物収集運搬業

ISO9001取得

I物流では、ISO9001を取得しており現在も維持継続しております。

チャーター便

またI物流とは連携をとっており急な物資の移動等が発生した場合にも、チャーター便の手配などの対応がとれる体制も整っております。

I物流トラック

弊社倉庫(B・C社様製品保管)

弊社倉庫

B・C社様とも修理及び依頼出荷のに対応する部材は弊社倉庫内での保管も行っております。

弊社倉庫1

類似製品等の出荷ミス等が無い様に、類似製品の保管棚には、製品写真等の配置を行う等の対策を行っております。

弊社倉庫2

在庫管理システム

また各社様の大切な製品または部材をお預かりしている為、本棚卸し以外にも定期的に棚卸しを行い誤差の無い様在庫管理を行っております。

在庫管理については、弊社在庫管理システムを使用して弊社にて在庫管理を行っており、B・C社様に定期的にデータでご報告(在庫一覧・入出庫履歴)しています。

在庫管理システム

詳しくはこちら

B・C・D社用顧客修理情報システム

顧客データの蓄積

C社様の顧客情報の蓄積を行っております。

また蓄積されたデータは次回ご購入時等に過去の販売履歴として表示されるので、C社様の条件でサービス等を行える仕組みになっています。

ご注文・ご依頼~出荷後までの管理・各種帳票類等(納品書・請求書)の発行、コールセンター業務の問い合わせ等で利用されています。

また在庫管理システムとも連動しておりピッキングミス等の無いように、入力された明細に応じて出庫予定データの登録も行われます。

販売管理システム

詳しくはこちら

お問合せについて

お問合せはこちらから

サンニクス株式会社

〒390-1401長野県松本市波田9949-1番地

TEL:0263-92-2455

FAX:0263-92-4260

担当の大月までお気軽にご連絡下さい。